2018年11月14日

感慨深い…

IMG_8214.JPG

4年ぶりの所信表明の草案協議です。

(三条市では、任期最初の議会で任期全体を見通して考えを表明するのが“所信表明”、来年度予算案を審議いただく3月議会で当該年度に取り組む諸施策を大綱的に述べるのが“施政方針”となっております。

1期目の所信表明と比較すると、ガラポン度が殆ど見受けられず、12年間をかけて築き上げてきた職員との同期化が進んできたのだな…とふと感慨深く感じてしまいます…
posted by 国定勇人 at 16:30| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

期待の星、現る!

IMG_8211.JPG

昨日、横浜DeNAベイスターズからドラフト6位の指名を受けた知野直人選手の表敬訪問を受けました(関連記事はこちら)。

三条出身のプロ野球選手といえば、古くは掛布選手、最近では金子千尋選手が有名ですが、いずれも、“生まれた場所が…”とか“小学校低学年まで…”とかといった状況なので、義務教育課程を三条で全うした知野選手のプロ入り(今も独立リーグの新潟アルビレックス所属の現役プロ選手でありますが、セ・パ両リーグという意味で…)はまた一段と感慨深いものがあります。

これまでも様々な苦労を重ねてきた知野選手。

この間で鍛えられたであろう強靭な精神力を武器に、さらに技術に磨きをかけ、大スターに成長していただきたいと思います。

ちなみに…

横浜DeNAベイスターズの社長は、私の郵政省・総務省時代の先輩(我々新人の内定時代の新人指導担当だったり、私の前任者であったりと、一般的な先輩後輩以上の関係を省内で持たせて頂きました!)で、尊敬している岡村さんです。

岡村社長、知野選手を宜しくお願い申し上げますっ!

今度、表敬訪問しようかな…
posted by 国定勇人 at 12:44| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

今年は紅葉の当たり年!

IMG_8152.JPG

今年の秋は、本当に気持ちがいいっ!

何といっても紅葉が素晴らしい。

例えば、下田郷のシンボル“八木ヶ鼻”。

この写真は昨日撮ったものですが、燃えるような紅葉に八木ヶ鼻が包まれております。

個人的には、8年前のあの圧倒的な紅葉以来の当たり年だと思います。

是非とも、下田郷の紅葉をその目に留めてくださいませっ!

IMG_8098.JPG

もちろん、稲刈り後の落ち着いた越後平野も最高です。

とにかく、このシーズンの三条を見ずして、いつを見るっ!

皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。
posted by 国定勇人 at 13:00| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご挨拶

IMG_8209.JPG

選挙からも日が経ち、幾分間延びした感がありますが、一応の節目ですので、改めてご挨拶を…

昨日(何の因果か11月11日!)、3期目の任期を全うし、本日より4期目という新たな任期に入ることとなりました。

再び市民の皆様からいただいた負託に応えられるよう、浅学菲才ながらも全身全霊を捧げて市政運営に当たりたいと思いますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。

(今日は節目の職員向け訓示、部課長会議、庁議があり、副市長、教育長ともども理事者3役で記念撮影する絶好のチャンスだったのですが、撮り忘れてしまったので、市旗の写真としました)
posted by 国定勇人 at 11:15| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

世界で活躍する友人を誇りに思う。

IMG_8094.JPG

先日、東京での公務を終えた後、久しぶりに大学時代の友人かつ留学仲間と飲みました。

大学時代の殆どの時間を共に過ごしたと言っても過言ではない男4人組のうち、2人は上海駐在と上海出張ということで、スペシャルゲストということで呼んだのが(正確には“呼び出したのが”)、泉京鹿さん。

大学時代に北京に留学した際、同じ飛行機(パキスタン航空だったかな?)で北京に向かったものの、1年弱で予定通り帰国した軟弱な私とは異なり、その後16年間も北京に滞在し続けたつわものです。

この泉京鹿さん、今では日本でも有数の翻訳家として活躍していて、例えば、最近映画化もされた“あの頃、君を追いかけた”を翻訳したのも彼女。

一時同じ道を歩み、その後同じ時間だけ人生を積み重ねたのに、こんなに違う人生を歩むことになるだなんて、本当に不思議ですよね。

この仲間からは某超有名女性ファッション雑誌の編集長を輩出したり、それぞれの世界で活躍している人たちばかりっ!(この方も女性です。頑張ろう、我々男性陣!)

いやぁ、いい刺激を受けました。

こうした仲間を誇りに思います。
posted by 国定勇人 at 10:52| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

【読書感想文】こどもを育む環境蝕む環境

51Y+FKO61iL__SY346_.jpg

公務のエアポケットに入りましたので、もう1つだけ話題を…

今回ご紹介する本は、現在建設が進んでいるスポーツ・文化・交流複合施設を設計いただいた仙田満さんが書いた“こどもを育む環境蝕む環境”というものなのですが、結論を急ぐと、少なくとも行政関係者は必読の書ですっ!

大変失礼ながら、一建築者というフィルターでしか仙田さんを見ていなかった自分の不明を恥じるばかりです…

建築をデザインするために、ここまで深く洞察し、研究を深めていたとは…

衝撃の深さ、共鳴度合いの激しさは、私が筑波大学の久野教授が唱えるスマートウェルネスシティ構想に初めて接したときと同じくらいっ!

というよりも、“子ども”という目線で社会のあらゆるものを紐付けて、しかもただ単に紐付けるだけでなく、エビデンスに裏付けされる形で、それらを(ハード、ソフトを問わず)有機的に、総合的に、編み上げていく思考形態は、スマートウェルネスシティ構想そのものといっていいほどの同様のアプローチであります。

私たちの思い込みを振り払うには、最高の著作だと思います。

この本の思考形態の昇華レベルは、“子ども”という目線を、“ひと”という目線に拡大しても通ずるものばかりと言っても過言ではありません。

今、私たちは、まちなかのにぎわい創出円卓会議という新たな中心市街地の在り方を考えるプラットフォームの会場を敢えて一見行政とは無縁に感じる真宗大谷派三条別院とし、“にぎわいの場所として、宗教施設は視野に入れないもの”とする“思い込み”を振り払うことを委員の皆様に暗に示唆する形でスタートを切ったばかりですが、そうした思考路線をより深くより広く編み込まれたのが本書といっていいでしょう(もちろん、同氏の主張に全て共感したわけではありませんが、編み上げていく思考形態が抜きん出ています!)。

まぁ、とにかくおススメです!
posted by 国定勇人 at 15:20| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【不連続シリーズ】うんめもん探訪

IMG_7988.JPG

公務がギッシリ詰まっているため、簡潔かつストレートに伝えられる食べ物の話題を…

相変わらず市内のラーメン屋さんを定点観測!?しているのですが、そんな中から珠玉の2杯を!

まずは、坦々麺。

かつて、本寺小路に餃子一番というお店があって、そこの坦々麺が我々酔っ払いを虜にしていました。

この坦々麺の特徴は、一見するだけでは醤油らーめんにしか見えないということ。

でも、それビジュアルとは裏腹に、辛く、そして美味いっ!

そんな名物坦々麺を出していた餃子一番が閉店して、餃子一番ロスを長らく引きずっていたある日、“”さんでこの坦々麺をオマージュした一杯を提供していることを知ってしまいました。

それがこちらの逸品。

再現率が高いどころか、もはや餃子一超えっ!

本当に旨いっす。

ここの坦々麺は日本一っ!

と、書き綴っているだけで、頬に汗が滲んできてしまいました…

IMG_8077.JPG

次にご紹介する珠玉の一杯は“いこい食堂”さんのタンメン。

大油や中油といった背脂らーめんが有名な同店ですが、私のおススメは圧倒的にタンメンですっ!

ここのタンメンは、世界一美味しいと思いますっ!

東京には“トナリ”とか“しゃきしゃき”とかの行列店がありますが、そうした有名店など足元にも及ばない圧倒的な旨さっ!(あくまで個人的見解です…)

これを食べるためだけに三条を訪れても十分に価値があると言っても過言ではないっ!

この両店、ホントにおススメですっ!
posted by 国定勇人 at 12:53| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

【不連続シリーズ】うんめもん探訪

IMG_7960.JPG

今回のうんめもん探訪はプチ贅沢編。

三条市内には美味しいものが食べられる飲食店は数多あれど、“専門店”と呼ばれる飲食店になると、そのジャンルによっては殆ど存在しないというのが実情です。

そうした三条未進出ジャンルの1つが“うなぎ専門店”でした(少なくとも私が知り得ている情報によればということですが…)。

ところが…

そんな“うなぎ”ジャンルに朗報がっ!

燕三条駅付近に“うなぎ専門店が開店した”との情報を聞きつけ、家族と意を決して出撃してまいりました。

IMG_7962.JPG

その名は“鈴の音”さん(関連記事はこちら)。

清潔感溢れる店内です。

入店前は“うなぎ一択!”で決めていたのですが、メニューを眺めると鯉の洗いがあったので、贅沢ついでにこちらも注文。

全く臭みもなく、本当に美味しく仕上がっています。

IMG_7964.JPG

そして、当初の目的である“うなぎの蒲焼”。

私自身は“うなぎ専門店”の経験値が皆無に近いですが、美味しいものは美味しいっ!

大満足のひとときとなりました。

値段も値段なので(いわゆる“うなぎ専門店”の相場価格だと思います。東京とかに比べるとかなりリーズナブルだと思いますが…)、頻度高く行くことは叶わないと思いますが、それでもジャンルが1つ増えたことで選択肢が豊富になったことは嬉しいことっ!

こうした専門店の新規出店は大歓迎ですっ!
posted by 国定勇人 at 12:40| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陰に陽に…

IMG_7995.JPG

もはや何も特別な出来事でもなくなっているので、拙ブログでもあまり書かなくなっておりますが、かなりの頻度で上京しております。

では、上京して何をしているのか?と言えば…

例えば、先週の上京では、午前中に国会議員会館の各関係国会議員を回り、午後は、経済産業省、外務省、国土交通省を訪問して諸々の仕事をこなす、という感じです。

IMG_7994.jpg

ただ、自画自賛と自己反省の双方の気持ちを込めて申し上げれば、この“諸々の仕事”をどのように組み込んでいくのかが大事であります。

例えば、今回の経済産業省の訪問では、表向きの仕事は“2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合”のセミナーにおける主催者挨拶だったのですが(このセミナーは、インバウンド、五輪への地元農産物の活用に向けたノウハウ、ホストタウンの始め方など、内容そのものは充実していて、本当に勉強になるものばかり。地方ブロック単位で開催しますので、会員市町村の皆様は是非ともご参加下さいませ。絶対に損はさせません!)、同省内で同時にこなしてきた、私でなければ果たすことのできない三条市に旨味をもたらす仕込みの(ここでは書けない)仕事をいかにしてくるのかというのが大切であり、私を頻度高く東京に出張させる意義なのだろうと思っております。

IMG_7996.JPG

そういう意味では、ここでは書けないことをこなせばこなすほど、組み込めば組み込むほど、出張の成果があったというべきでありまして、それ故に、あまり東京出張のことを書けないのかもしれません…

こうした目線に立てば、経済産業省の表向きの仕事を除けば全て、ここでは書けない内容のことばかりだったので、このときの東京出張の収穫は大きかったのかもしれませんね!

ということで、今日も午後、東京出張に行ってきます。
posted by 国定勇人 at 10:00| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

我らの味方は三条発祥

IMG_8065.JPG

全国で働くお父さん、お母さん(どちらかといえば、お父さんですかね…)の胃袋を支えていると言っても過言ではない(いや、やはり過言ですね…)とんかつチェーン“かつや”。

本当に全国を席巻しておりますね!(関連記事はこちら

そんな我ら庶民の味方“かつや”のルーツが三条市にあることは皆さんご存知ですか?(以前、拙ブログでも少し触れたような気がしますが…)

そのルーツとは…

ホームセンター大手の上場企業の“アークランドサカモト”さん。

本日ちょうど本社にお邪魔したので、その後に敬意を表して訪問してきましたよっ!“かつや三条店”にっ!

まぁ、安定の味と価格であります。

これは同業他社は脅威でしょうな…

必ず、次回来店時の100円割引券も貰えますし…(個人的には、この割引券とは別に、来来亭のポイントがついにあと1ポイントで1ヶ月間並ラーメン無料パスをゲットするところまで到達したので、それをいつ行使すべきなのか迷いに迷っているところでありますが…)

これからもお世話になりますっ!
posted by 国定勇人 at 17:13| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする