2016年12月08日

ついつい頭をよぎる…

IMG_9400.JPG

議会審議がようやく終了…

これから明日の勉強会…

でも、頭の中は食べ物のこと…

お腹空いた…
posted by 国定勇人 at 16:51| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!検索大賞2016にまさかの…!?

ph_award.png

ワイドショーとかでも取り上げられていた“Yahoo!検索大賞2016”。

流行語大賞と同様、“ふ〜ん”と受け流していた私でありましたが、昨晩届いた闇のルート(!?)からの情報にビックリ!!!

なんと、私どもにとっても重要なメディアであり、拙ブログでも時折リンクさせていただいている地元ニュースサイト“ケンオードットコム”さんがローカルカテゴリーの新潟県部門賞を受賞されたのですっ!

すごいっ!

何といっても、東京都部門賞が小池都知事なのですから、都知事と同格っ!!!

CgLGxIlxwzD37zhrP9KDPgqQs_4pt9thbEpELGW5Na__Or4lAH8CRgQ6Zc2BEp.jpg

実際、ケンオードットコムさんの記事は大変重宝しております。

国内出張はもとより、海外出張の際にも、Yahoo!ニュース同様、欠かさずチェックしているのがケンオードットコムさんの記事であることは、ここだけの秘密であります…

ところで、ここで敢えてYahoo!ニュースと書きましたが、大手新聞のニュースサイトは使いづらいですよね…

会員登録をしていても、数本の記事を読んでしまうと、いちいちログインしていかなければならないのが面倒くさい…(そうじゃないやり方もあるのかな!?ICT弱者なもので、お許しくださいませ…)

もちろんボランティアではない以上、何らかの形で顧客管理をする必要性は分かるのですが、他の一般サイトやアプリがそうでなくなっている今、もう少し工夫が必要だと思うのは私だけでしょうか…

いずれにしても、こうした点についても、ケンオードットコムさんは記事も閲覧しやすくて最高っ!

これからも頑張って、旬な話題を提供し続けてくださいませっ!

(写真はケンオードットコム関係者が写っているのをきよ里さんのブログから無断借用しました…きよ里さん、ゴメンネ。で…誰がケンオードットコム関係者ですかって?それは今後の取材活動に差し障りが出ますから…ご勘弁をっ!偶然、ボカシにもなりましたし…)
posted by 国定勇人 at 12:44| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

思い込みを振り払えっ!(余話)

14810912215480.jpg

お忍び視察をした週末、折角秋田に遠征したのだから…と、田沢湖まで足を伸ばしました。

ところで、田沢湖といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

私は何と言っても湖面に浮かぶ女性の像です。

教科書にも掲載されていて、自分の中では、阿寒湖といえばマリモに並ぶほどの強烈な記憶として田沢湖の女性の像が脳裏に刻まれておりました。

折角なので、その女性の像を見てみたいっ!とクルマを走らせてみたのですが…

拍子抜けするほどの小ささっ!

この思い込みとのギャップは、シンガポールのマーライオン並みでありますっ!

写真でしか見たことのない女性像(たつこ像と呼ぶらしいのですが…)ですが、あれだけ教科書を通じて脳裏に刻み込まれていたものがこんなに小さいだなんて…

やはり、思い入れは禁物ですねっ!

ちなみに、湖の水は怖くなるくらいに透明でした…(この辺りは教科書情報どおりで安心しましたが…)
posted by 国定勇人 at 16:23| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い込みを振り払えっ!

14810793658200.jpg

現在、旧体育文化センターと旧総合体育館の解体後に建設を予定しているスポーツと文化の新たな複合施設について検討が進んでいるところですが、先般開催された検討委員会において事務局より、施設機能の基本的コンセプトとして“重ね使い”を提案させていただきました。

この“重ね使い”とは、従来の施設運用において陥りがちであった“スポーツエリアはスポーツのもの”“文化エリアは文化のもの”(更に申し上げれば、例えばスポーツの中にも柔道や卓球などの競技ごとに、文化の中にも音楽や美術といった分野ごとに物理的空間的境界が存在します)という画一的、硬直的な考えを見直し、それぞれに展開されるソフト事業(スポーツ大会や美術展など)の規模によってエリア運用を柔軟にしていこうというものです。

この“重ね使い”の基本的コンセプトそのものは私自身も当初から志向してきたことから、もちろん異議を唱えるものではありません。大賛成です。

その上で…

この“重ね使い”のコンセプトを施設設計に落とし込むに当たり、若干の懸念事項が頭をよぎったのも事実でありました。

その最たるものが“大ホール(音楽や舞台などに使う、いわゆる文化ホール)”に対する考え方…

“重ね使い”のコンセプトを貫き通そうとすると、客席は可動型にして必要に応じて“大ホール”全体をフラット化、理想的には、“大ホール”以外の施設空間を含めて複合施設全体をフラット化することが求められます。

くどいようですが、その考え方そのものに異論があるわけではないのですが、初めて“大ホール”客席の可動型の導入についての協議を受けた際、私の頭をよぎったのは、“それでは音響など大ホールに本来求められる根本的機能が損なわれ本末転倒になるのではないか…”というものでした。

少なくとも、私の乏しい発想力では、例えば燕三条地場産業振興センターの多目的ホールのように、全体構成が簡易な椅子と足場に板を敷いただけの典型的な仮設型構造を思い浮かべ、本末転倒への懸念が払拭されないわけであります。

そこで、実際の導入事例を担当部局に聞いてみたところ返ってきた答えが“例えば、由利本荘市にあります”とのこと…

そうとなれば、行くしかないっ!

百聞は一見に如かずでしょ!

というわけで、偶然公務が入っていなかった土日を使って行って来ましたよ、秋田県にある由利本荘市までっ!

調べてみると、偶然、日曜日に地元のクラッシック演奏家(ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、クラリネット、そしてフルート!)がコンサートを開く(何故か最後は合唱!)ということが判明したので、家族を引き連れてのお忍び偵察ですっ!

14810791963250.jpg

お邪魔した“由利本荘市文化交流館カダーレ”は図書館との複合施設になっており、館内に直線状の巨大空間を生み出し、マルシェなどを展開する意図があったことから、大ホールについて客席可動型を導入したようであります。

で、さっそく大ホールに入ってみると、実に立派なホールとなっております。

14810792547030.jpg

でも上から眺めるだけでは、可動型も固定型も違いが分からない…

というわけで、下から覗いてみたのがこちら…

ん!?

これって、本当に可動型?

一見、どこが可動型なのかが分からない仕様となっております。

14810793068201.jpg

でも、よく見ると、確かに溝があるのが分かります(2枚上の写真でいえば、白線のところが可動と固定の境目のようです)。

ここが実際に伸縮していくのですね。

で、実際にコンサートを聞いてみたのですが、素人の私には全く分からないし、心地よく快適に音を楽しむことができました。

この施設のパンフレットを見ても、客席も吟味して製作され、音響は相当念入りにシミュレーションを重ねてきたことが窺えます。

う〜ん。

百聞は一見に如かずとはいえ、ここまで思い込みと現実とが乖離していただなんて…

自分の想像力の乏しさを恥じ入るばかりです…

以前、職員が作成した理事者協議資料の表紙に掲げてあった“思い込みを振り払えっ!”という言葉を久々に思い起こしました。

こうして私自身の懸念は振り払われましたが、更に念には念を入れ、それでも生じているであろう計画と現実とのギャップなどを由利本荘市さんなどの先進事例の地から聞き取り、より良いものを目指していきたいと思います。
posted by 国定勇人 at 12:56| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

市町村の地方創生担当の皆様へ

IMG_9403.JPG

昨日は日帰り東京出張。

2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合”の打合せが主たる目的でありました。

この首長連合ですが、お蔭様で、この1年間で150以上の市町村から新たに加入いただき、450を超える市町村さんにご加入をいただいている大所帯となりました。

本当にありがとうございます。

ご加入いただいた皆様には、@1つの市町村では決して組むことのできないパートナー(例えば名だたる大企業群)と手を携え、A1つの市町村ではどんなに頑張ってもブレイクスルーできない“情報の壁”を乗り越え、B皆様の誇りにしているその地域資源を国内はおろか広く海外の皆様の耳目にも届かせ、C願わくば、その地域資源のファンになっていただく仕掛けを確実に、廉価に、しかも複数ご提供していくことをお誓い申し上げたいと思います。

その上で…

今ほど、“ご加入いただいた皆様には”と申し上げたところでありますが、上述の仕掛けを享受していただくためには、一般市町村であれば年額10万円の年会費をお支払いいただく正会員になっていただく必要があります。

必ずや年額10万円を上回る効果を(できればはるかに上回る効果を)この4年間に得られる仕掛けの数々を用意しているところでもありますので、来年度予算編成に当たって御一考いただければと思います。

以上、事務連絡でございましたっ!

(オリパラ首長連合のことがまた1つ記事になりました。こちらからご一読いただければ幸いです。)
posted by 国定勇人 at 15:18| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三条の名店“福楽”、公式発表。

IMG_9404.JPG

今月は間隙を縫って、三条の名店“福楽”さんに何度でも出撃しようと心に決めていたのですが、早くも今日その好機が訪れました。

これはもう行くしかありませんっ!

というのも、市議会本会議の大綱質疑、一般質問のための勉強会終了後雑談をしていると、某部長が“日曜日に福楽に行ったら30分近く並んだ”という衝撃的な情報を提供してくれたからです。

果たして私達が乗り込むと、その後も続々とお客さんが来店し、あっという間に行列が…

これは相当覚悟が必要です…

マスターに“市長、いつものでいい?”と聞かれ、心が揺れたのですが、ここは初志貫徹、最初から頼もうと決めていた期間限定のねぎらぁめんをオーダーすることとしました。

うんっ!

このらぁめんも至極の味わいっ!

最高でございます…

IMG_9407.JPG

ところで、

先回は気付かなかったのですが、レジ横にこんな張り紙がありました。

なるほど、来年からは店名も変わるのですねっ!

でも、私は通い続けますよ。

今日も、マスター、そして来年からのマスターに約束したのですからっ!

というわけで…

皆様も是非っ!



今ほど、午後の勉強会が終わり、お昼食べに行った“福楽”さんの話題を持ち出して雑談をしていたら、某部長から衝撃の告白がっ!

なんと、昨年惜しまれつつ閉店した味方屋さんが復活したらしいっ!

しかも、オヤジさん本人がっ!

実に嬉しいニュースです。今度確かめにいかないと…
posted by 国定勇人 at 12:47| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

千客万来

IMG_9362.JPG

お蔭様で全国各地からの議会視察が相次いでおり、お迎えをする立場の副議長さんは連日視察対応が続いているそうです。

他方、まだまだ首長さん本人が三条市に視察や勉強に来られることは少なく、寂しい思いをしております…

そんな中、先週は、相次いで首長さんが三条市に来られるという異常事態(!?)が出立しました。

一組目は、香川県の坂出市長さん。

なんと、農産物のトップセールスに大軍団を率いて、三条市にお越しいただきました。

市内スーパーで、積極的に販売促進活動を展開されていたそうです。

IMG_9368.JPG

そして二組目が茨城県境町長さん。

近隣の市町村の議会の皆様、職員の皆様と一緒に、私達の水害対応、防災対策について、勉強に来られました。

非常に意欲的な町長さんですので、昨年の関東豪雨からの復旧、復興を確実に遂げていただけるものと確信しておりますが、その道のりを今度は学びたいと思います。
posted by 国定勇人 at 12:07| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

福楽のカウントダウン、始まる…

IMG_9369.JPG

これまで伸ばしに伸ばしてきた、三条の名店“福楽”さんの秘密を暴露しますっ!(数ヶ月前から、マスターには“別に言って構わない”と仰っていただいたのですが、ついついもったいぶってしまいました…)

今月末を以って、マスターご夫婦が引退されます…

働き始めて50年…

この節目で勇退されることを決められたそうです…

非常に残念ですが、鬼平犯科帳と同様、最高の状態の時にケジメを付けるというのも男の生き方なのかもしれません。

来年以降も若い世代へバトンタッチされ、“福楽”自体は存続しますが(もちろん私は通い続けるつもりです!)、今の味を脳裏に刻み込みたい方はこの1ヶ月がチャンスですっ!

頑張って通いましょう!

ちなみに…

既に多くの方々がご存知のようで、これまでにない盛況ぶりですので、覚悟を決めて向かってください!
posted by 国定勇人 at 12:41| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

これも小水力発電!

14804944325610.jpg

皆さんにとって、小水力発電のイメージってどんなものですか?

私にとっての小水力発電のイメージは、以前ご紹介した吉ヶ平山荘に設置されている発電設備くらいの規模感です。

ですが…

今日稼動を開始した三条地域水道用水供給企業団の導水管を利用したこちらの設備も小水力発電なんですって!

ちなみに、この施設は50kWなのですが、世界基準では10,000kW、我が国でも1,000kWまでが小水力発電と呼ぶそうですので、定義が広すぎますよねっ!

いずれにしても、この設備で売電しまくって、企業団の経営安定の一助に繋げてまいります。
posted by 国定勇人 at 17:38| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶景かなっ!

14804839939780.jpg

本日の下田郷、絶景なりっ!

三条地域水道用水供給企業団の浄水場からの景色ですっ!

なぜ、企業団浄水場にいるのかですって?

それは、また後ほど…
posted by 国定勇人 at 14:33| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする