2009年01月05日

根張りの年

0105市長室

新年明けましておめでとうございます!!

大変ありがたいことに、多くの賀状をいただきましたが、公職選挙法の関係上、市内の方々への年賀状の送付は控えております。

こんな形で恐縮ですが、本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、今日から市役所も仕事始めです。先ほど、同僚職員への年頭挨拶をしてまいりました。その年頭挨拶の中で、

こんな経済情勢だからこそ、私たち行政に携わっている者が景気の気≠フ部分、つまり、元気を出していく部分を担っていきたい

一昨年は芽出しの年=A昨年は深化の年≠ニ位置付けて、皆さんと一緒に市政運営に当たってきたが、今年は根張りの年≠ニ位置付け、これまで企画・展開してきた各種施策を根付かせていきたい

こうしたことを考えたとき、今年は幸いなことに、昨日から始まったNHK大河ドラマ天地人≠フ舞台、JR東日本のディスティネーションキャンペーンの対象が新潟となる。そして、何よりも二巡目となるトキめき新潟国体≠ェ行われる。これらは大きな上昇気流。こうした動きを上手に捉えていきたい

といったことに触れました。

特に、気≠担うということは、とても重要だと思っております。

そんな中で、幸先の良いニュースが2つ。

IMG_0511_1.jpg

1つ目は、元旦に行われた毎年恒例の元旦マラソン=B新市になってから4回目、旧市を含めて36回目となる恒例行事ですが、今年はランナーズチップ導入のおかげかどうか、大晦日までの大荒れの天候であったにもかかわらず、何と1,312人の方々に参加をいただきました。

実に久しぶりの1,000人突破どころか、過去最大の参加人数を達成!!

参加された皆さま、元旦から、お出ましいただきありがとうございました。感謝、感謝です。こちらに記事がまとまっておりますので、ご覧くださいませ。

1005トッキッキ.jpg

2つ目は、朱鷺のニュース。昨年、試験放鳥された朱鷺のうちの一羽が本州に渡ってきていたのですが、三條新聞によると、その一羽がどうも三条市内で年を越したようです。関連記事がこちらに出ておりますが、熱烈歓迎です!!

とはいえ、見物客が押しかけて朱鷺が生活しにくくなるというのは困りもの。そのあたりを含めた朱鷺関連情報を、本日中にも、市のホームページにアップしますので、しばしお待ちください。

また、朱鷺を目撃された方、こちらにご連絡くださいませ。(写真はトキめき新潟国体のマスコットキャラクターのトッキッキです!!)



このブログでも度々触れていました、佐賀県武雄市の前市長だった樋渡啓祐さん。市長に復帰されました。また、異地点間連携の話を進めることができると思うと、ワクワクします。こんな時節柄だからこそ、光っていく取組ではないかと思っています。

昨年、三条市にも訪問いただいた全国最年少市長の大阪府箕面市の倉田市長さん。年末のNHK番組に出演されていましたね。こんな時節柄だからこそ、若い世代が元気を出していかなければなりませんね。



とにかく、今年もまた、皆さんと一緒に頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願いします!!
posted by 国定勇人 at 11:47| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする