2009年08月26日

パクリ

0805北陸工業.jpg

昨日、9月補正予算案三条市・追加経済対策プロジェクト≠発表いたしました。

@教育環境充実、A産業・観光活性化、B環境保全、C安心生活、の4本柱からなるプロジェクトで、総額約25億3千万円の予算規模となっております。

今回のプロジェクトの最大のポイントは、国の補正予算を最大限有効に活用させていただくことを前提に予算編成させていただいております。

今年4月に成立した経済危機対策関連補正予算は、多岐にわたる分野に手厚い支援措置が盛り込まれております。

三条市としては、これを上手に使わない手はありません!!

6月補正をやり過ごしても、慎重に、各種支援制度の活用を検討した結果、今回の経済対策だけで約15億5,600万円の財政的効果(節約)を実現することができました。

と…

こうしたことを分かりやすく説明する資料を作れないものかと思案をしていたところ…

担当部局のスタッフが、私のイメージをはるかに上回る資料を作って、協議に臨んできてくれました!!

節約効果のグラフに感心しつつ、この資料、本当に分かりやすいですよね!?誰の発案ですか?≠ニ何気なく聞いてみると、担当課長さんが実はこれ…箕面市の資料のパクリなんです…≠ニのお返事。

改めて箕面市の倉田市長さんのブログを覗いてみると…

ものの見事にパクリではありませんかっ!!

でも、いいんです。それでも、いいんです。良いものは積極的に真似をすればいいんです。むしろ、あの資料を見つけ出し、それを採用しようというセンスが大切なんです。

というわけで、箕面市担当職員のみなさん、そして倉田市長さん、ごめんなさい。ほぼ完全に真似させていただきました。今後とも宜しくお願いします。



昨日の開催された、救命救急センターを併設する基幹病院の在り方検討会。ようやく第一歩を踏み出すことができました。こちらの記事によくまとまっておりますので、ご覧いただければと思います。

現場第一線で頑張っておられる医療関係者のご意見が一番尊重されるべきです。

医療関係者の皆さまが議論しやすい環境を引き続き整えてまいりたいと考えております。



先ほど、国土交通省信濃川下流河川事務所さんから、かわまちづくり計画の認定書を頂戴いたしました。

旧競馬場跡地の有効活用についても、これで前進しそうです。

また、各論については、少しずつ書き込んでいきたいと思います!!

(写真は、先日お邪魔した北陸工業さんの工場内部の様子。この件についてもまた改めて…)
posted by 国定勇人 at 16:08| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする