2014年05月20日

二元代表制のもう一翼、始動。

写真.jpg

4月27日に投開票の行われた三条市議会議員選挙後初となる三条市議会が開会されました。

主たる議題は議会人事です(私どもの提出議案もありましたが…)。

その結果、森山議長と杉井副議長を始めとする議会人事が確定しました。

正副議長共々、意思疎通をピッタリと図れる間柄なので、大変助かります。

クルマの両輪の関係に例えられる二元代表制が地方自治制度の根幹である以上、基本的な価値観が同じというのは、皆さんが想像している以上に、とてもとても大切なものですからね。

思い起こせば、正副議長がいずれも、方向感が同じ方で占められるのは、就任以来始めてのことかも…

であれば、余計に、市政運営に際し、言い訳が効かなくなります…(これまでも、これを理由にしたことなど毛頭ありませんでしたが…)

襟を正して務めていかないと…

ということで、頑張りますっ!!!
posted by 国定勇人 at 17:48| 新潟 | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする