2015年11月18日

燕三条ものづくりメッセ

14478107354910.jpg

完全に旧聞に属する話題となりましたが、先月末に開催された“燕三条ものづくりメッセ”。

今年で2回目となる金属加工系見本市ですが、県内外から5,000名を上回るビジネスマンにお集まりをいただきました(関連記事はこちら)。

ものづくりのまち燕三条としては、この“燕三条ものづくりメッセ”は直球ど真ん中の政策であります。

国政目線で申し上げても、地方創生そのものの事業と言ってもいいでしょう。

14478107723291.jpg

このメッセ最大の魅力は、来場者目線でいえば、コンパクトであるが故に、また業態がある程度収斂されているが故に、潜在的取引相手を見つけやすいところ、出展者目線でいえば、引合いが成立しやすい、売上げ増がダイレクトに結びつくところ、にあります。

今年の成果については、現段階でも取りまとめ中ですが、きっと、この傾向は続いているはずっ!

これからも、日本海側最大級の規模を誇る、この直球ど真ん中事業を継続して展開していきたいと思いますっ!
posted by 国定勇人 at 11:46| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする