2015年12月09日

香港小景B

14496504596631.jpg

毎度毎度の息抜きシリーズです。

香港は土地が狭隘なため、とにかく家賃が高いのが難点です。

一般的には、給与所得の6割近くが家賃に消えていくと云われているほど…

だからというわけではないでしょうが、公共交通機関の運賃が非常に安い。

例えば、このトラム。

香港島では実に便利な庶民の足ですが、1回の乗車で大人1人が65円程度。

地下鉄はこれよりも割高ですが、それでも日本よりは安い。

香港の平均年収は日本よりも高水準なので、この割安感は更に広がります。

14496503818370.jpg

他方で、このような野菜市場などの生鮮食品を取り扱っている場所を見てみると、野菜等の種類にもよりますが、日本と同程度か、やや割高感があります。

これも、輸入に頼らざるを得ない土地柄がそうさせるのでしょうか。

逆に、中国本土が近いために、この程度の割高感で済んでいると見る方が正しいのかもしれません。

ちなみに、こうして街歩きをしていても、ほとんど日本人とすれ違うことはありません…

一体全体、日本人観光客はどこを観光しているのでしょうか?

仕事でお邪魔しているので観光客と巡り合うことがないことは当然なのかもしれませんが、それでも不思議でなりません。
posted by 国定勇人 at 17:51| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする