2015年12月11日

鉄路、陸路ともに駅名が燕三条に!

14498043026821.jpg

私は就任以来、“燕三条”という名称にこだわっています。

私自身もそうでしたが、私たちの住まうこの地域を、県外の人々は“燕三条”とは認知しても、誰一人として“三条燕”とは思わないからです(先日も触れましたが、“燕”或いは“三条”という単独の名称ははっきり申し上げて論外です)。

他方、新幹線の駅名が“燕三条”である一方、北陸道のインターチェンジの名称が“三条燕”であることも、これまた事実であります。

14498042812470.jpg

そんな情勢の中、燕三条地場産業振興センターが来年4月より、“道の駅”になることが正式に決まりましたっ!

これで、新幹線の駅名も、道路の駅名も、ともに“燕三条”となることと相成りました。

駅とは、人々の行き交い、滞留するところ。

インターチェンジが単なる通過点であることを考えれば、道の駅に晴れて昇格する燕三条地場産業振興センターは、人々が行き交い、滞留し、寛ぐ要素が全て具備されていますものねっ!

道の駅のお話を私どもに提案してくださったのが長岡国道事務所さま

その後、“これはいいっ!”と、すぐに燕市長さんに相談し、最初のご提案をいただいてから、約1年でのスピード認定。

国土交通省の皆さまに、心から感謝申し上げます。

さあ、皆さん。来年4月を乞うご期待っ!
posted by 国定勇人 at 12:47| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする