2016年01月04日

三条市長の年の越し方

14518879796500.jpg

今日から仕事始め。

本年もどうか宜しくお願い申し上げます。

さて、仕事始め最初の話題ですが、三条市長の事実上の仕事始めはいつなのか?をテーマにしたいと思います。

三条市長の元旦の公務は、午前8時15分の元旦マラソン大会開会式から始まります。

元旦マラソン大会の詳細については既に書き綴ったところでありますが、いずれにしても、郵便局が完全に民営化され、午前7時(!?)からの年賀状出発式にお招きをいただくことがなくなってからは、公務スタートが若干ゆとりのあるものとなりました。

とは申しましたが、それとは別に、慣習によって“事実上”の行事と化しているものがもっと早い時間に行われます(回りくどい言い方で申し訳ございません…以下の文脈からお察し下さいませ…)。

14518880644362.jpg

それが本成寺の二年詣り。

大変ありがたいことに毎年お招きをいただき、本成寺鐘楼にて、貫主様の次に除夜の鐘を突く栄に浴しております。

時刻にして、元旦午前0時1分と云ったところでしょうか…

そうなのです。

そういうわけで、三条市長就任以来、年越しの瞬間はいつも本成寺鐘楼で迎えております。

毎年ご利益がある感じがしませんか?

お陰様で、大変ありがたい形で年始をスタートさせていただいております。

14518880313001.jpg

それにしても、今年は雪もなく、穏やかな年越しとなりました。

でも、人間というのは不思議なもので雪のない本堂を拝むと、“年末年始、せめて雪化粧くらいは…”と贅沢な悩みを持ってしまうものであります…

14518881029073.jpg

いつもは寒風吹きすさぶ中、人々の身体を暖める役割を果たしていた賽の神も、雪とのコントラストがない分、穏やかに燃え盛っている感じがしますものね…

14518881356994.jpg

さて…

大変ありがたいことに除夜の鐘を撞き終えると、おせち料理のご馳走をいただきます。

その会場となるのがこちら。

数え切れないくらいの鶴が描かれた屏風が毎年飾られ、おめでたい正月気分に浸らせて下さいます。

14518881596385.jpg

こちらがおせち料理。

このほか年越し蕎麦まで振る舞われるのですから、身も心もホクホクになります。

というわけで…

実際には、実働開始から4日経過しているわけではありますが、本年も宜しくお願い申し上げます。
posted by 国定勇人 at 15:20| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする