2016年04月15日

地方を守る会

昨日、熊本県を震源地として発生した大地震により、犠牲となった9名の方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された全ての皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

今回、震度7を記録し、また被害も集中している益城町でありますが、私どもの“地方を守る会”の会員でもあります。

元々“地方を守る会”は、会員市町村の相互互助的な意味合いも有する組織ですし、そもそも、それ以前に、“困ったときはお互いさま”が我々日本人の底流にある基本的倫理観です。

今こそ、540余りの市町村に参加いただく“地方を守る会”が力を発揮すべきです。

そんな意味も込めて、益城町さんには、地方を守る会としての気持ちを伝達するとともに、会員市町村に向けても、“地方を守る会”の底流にある意識の喚起を図る文書を発出することといたしました。

いずれにしても、矢継ぎ早に打っていかなければならない震災対応の手助けができるよう、少しでも能動的な貢献をしてまいりたいと考えております。
posted by 国定勇人 at 13:22| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする