2016年04月21日

とんでもないミスを犯したようで…

14612177974441.jpg

昨日のシンポジウムですが、私のプレゼンに、重大な事実誤認があったようでありまして…

昨年実施したダムツアーの参加者動向について、“県外客比率が全体の4%に過ぎない。ダムマニアに浸透していないことがこうした数値に現れているのではないか…”と申し上げたのですが、このデータそのものに誤りがありました。

正しくは、県外客比率は約24%(92名/381名)でした(関連データはこちら)。

プレゼン内容の枢要を占める部分でしたので、何ともお詫びの申し上げようもないわけでありますが、参加された皆さま、関係された全ての皆さまに、ただひたすらお詫び申し上げる次第でございます。

これも偏に、肌感覚として、“もっと県外客比率は高いのでは?”と思いながらも、作成した担当職員に強く指摘しなかった私のミスであります。

重ねてお詫び申し上げます。

ただ、ほんの少しでも救いなのは、依然として、メインターゲットの1つであるダムマニアの皆さまの手元に、私どものダムツアーに関する情報を届け切れず、その結果、県外客比率が低いままでありまして(例えば、参考資料として提示した燕三条工場の祭典は県外客比率が約4割でありました)、その点を強くご指摘いただいた宮島様を始めとするパネリストの見解そのものに影響を与えることがなかったことです。

引き続き、宮島様を始めとする皆様方からのご指導をお願いする次第でございます。

これを機に、講演等における資料作成に当たりましては、万全を期してまいりたいと考えております。

改めまして、ご迷惑をお掛けした全ての皆様方にお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。
posted by 国定勇人 at 15:19| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする