2016年07月14日

大人の遠足

14684674370590.jpg

というわけで、我が国で初めて導入された“レストランバス”に、新潟市長さん、燕市長さんとともに、体験乗車してきました(関連記事はこちら)。

まず、この“レストランバス”ですが、読んで字の如く、レストラン機能の付いたバスという意味で、色んな場所に立ち寄りつつ、その道すがら食事を楽しむ…という新しい旅の提案となっております。

でも、言うは易し、行うは難しというわけで、この新しいコンセプトを最大限に発揮するためには、組合せの妙を考え抜かなければなりません。

そこで生み出されたのが、“ものづくりのまち”燕三条地域と田園型政令市の新潟市という組合せ。

この一見異なる特徴を有する地域がタッグを組めば、それぞれのコンテンツの相乗効果が生まれ、素晴らしい旅の提案ができるのではないか…そんな発想から、今回のモデルコースが生まれました。

14684717661254.jpg

訪れた先は、“ものづくりのまち”の代表選手であるマルナオさん玉川堂さん

14684715140250.jpg

そして、豊かな大地の恵みを代表して、燕三条イタリア野菜研究会の飯塚代表の農園と、新潟市内のメロン農家。

この“工業”と“農業”という最も対極にあるといっても過言ではない訪問先の組合せなのですが、これがバスに乗ると、お互いが結合し、新たな感動を生むのですが、それはまた次回…
posted by 国定勇人 at 18:11| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする