2016年07月25日

旅の余韻…

IMG_8467.JPG

ベトナムは、道路がバイクで埋め尽くされていて、それが喧騒を助長させている…

これが初入国前の印象でしたが、実際に体験してみると、少し雰囲気が違いました。

たしかに、バイクで道路は埋め尽くされているのですが、発展途上国にありがちなクラクションの嵐っ!という状態からは程遠く、もちろん日本に比べれば無秩序に近い状態ですが、それでも同等の発展途上国に比べれば、格段に交通ルールを守っているという印象でした。

ちなみに、市内各所にある駐輪場(バイク置き場)に至っては、日本と同等か、それ以上に整然と並べられていて、実に不思議な感覚…

真面目な民族性がそうさせるのか、社会主義国家がそうさせるのか、それは定かではありませんが、いずれにしても好印象を受けることには変わりがありません。

でも、これでクルマの保有率が高まったら、交通渋滞はより深刻になるのでしょうね…
posted by 国定勇人 at 13:37| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする