2016年08月08日

ご迷惑をお掛けしました。

IMG_8478.JPG

先日のブログで、この子の写真を掲載した上で、“この可愛い笑顔の彼の話題に辿り着くのは、いつになるのでしょうか…”と書き込んでいたのですが、この一言が大きな波紋を呼んでいたようで…

数日前、“市長、あのブログに載っていた子って、何かしちゃったのですか?お母さんが心配していて、周りのママ友の間でもちょっとした話題になっているのですよ”と教えてくださった方がいらっしゃいました。

え!?

誠に申し訳ございません…

第一中学校旧島田校舎跡地にオープンした島田若草公園のオープニングイベント(時期を前後してオープンした条南あおば公園との同時イベント)の様子を書こう、そのための予告編を…というくらいの気持ちで何気なく書いたのですが、そこまで波紋が広がるとは想像だにしておりませんで…

重ねてお詫び申し上げます…

幸い、昨日の三条夏祭りで、真っ赤に日焼けした可愛いこの子を連れたお母様からお声掛けいただき、直接真意を申し上げることができました。

それにしても、ここまで天真爛漫な笑顔を向けてくれるなんて、とても素晴らしい家庭なのだと思います。心が洗われるような笑顔は、いくら子どもといえども簡単に作れるものではありません。彼の自然な心持ちがそうさせるわけですから、よほど幸せに包まれながら育っているのでしょうねっ!(ちなみに、彼と一緒にいた女の子はお姉さんなのでしょうか…彼女のモノを大切にする姿勢にも心を打たれました。多くは申し上げませんが、あそこまでモノを大切にして思い悩む子どもには、なかなか出会えるものではありません。本当は彼女の後姿とそのエピソードを紹介しようと思っていたのですが、そのことが逆にご心労を重ねることに繋がると申し訳ないので、この辺に留めておこうと思います)

IMG_8485.JPG

さて、その条南おあば公園と島田若草公園のオープニングイベントですが、本当に大勢のお子さん、ご家族連れの皆様に足をお運びいただきました。

本当にありがとうございましたっ!

今日の天候と同じく、この日も蒸し暑く、私ども職員が土嚢積みで作ったプールは、子どもたちでいっぱい!

それ以外にも、お金を掛けずに楽しんでいただける(その分、建設業協会青年部の皆様を始め、多くの皆様に汗をかいていただきました…本当に、ありがとうございましたっ!)仕掛けそれぞれに、子どもたちが集まり、本当に公園の大切さを感じたところであります。

私の公園に対する考え方は、以前書いたとおりです。

三條新聞の投書欄で様々なご意見が寄せられていることは承知しておりますが、どうか温かい目で見守ってくださいませ。子どもたちは地域の宝ですから…

IMG_8471.JPG

今回のオープニングイベントでは、近隣のお店の皆様からもご協力いただき、出店をしていただきました。

その中の1つがこちら、“IL RIPOSO”さんです。

オープン以来、“行きたい、行きたい!”と思いながら、なかなかきっかけが作れず、ついには、それ相応の年月が経ってしまったので、“今更ながら行けないな…”と思っていた片思いのお店です。

さすがに、ラインナップもオシャレそのもの。写真はイタリアのレモネードです。

大変ありがたいことに、“いつでも来てくださいっ!”とお声掛けいただいたので、お世辞であることは十分に承知しつつ、ここは敢えて厚顔っぷりを発揮してお邪魔したいと思います。
posted by 国定勇人 at 12:58| 新潟 | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする