2016年08月10日

箕面市長選挙は倉田哲郎でお願いします。

14708058980830.jpg

市長就任以来、ほぼ10年…

これまでの市政運営にいささかの自負心を持っているつもりなのですが、それでも、“この人の打ち出す政策には敵わない”“この人の政策の進め方は大いに参考になる”といった、思わず脱帽してしまう市町村長さんが何人かいらっしゃいます。

市政運営に携わる期間が長くなり、私自身の目が肥えてもなお、そうした市町村長さんが何人かいらっしゃいます。

その中でも、箕面市長の倉田さんはピカ一。

郵政省の同期ですし、年齢も市長在職年数も私より2年若い(短い)のですが、そうしたバイアスなど吹き飛んでしまうほど、ピカ一です。

財政運営も、繰り出す政策も、その政策を実行するための進め方も、国や府との付き合い方もっ!

そんな倉田さんですが、来る8月21日投開票の箕面市長選に再び立候補する決意を固めてくれました。

他方、倉田さん以外にもお1人立候補を表明されているようです。

私は、先ほど申し上げたとおり、彼を無くして、箕面の未来も、地方自治の未来もないと考えておりますし、居ても立ってもいられず、彼の集会にノコノコ出向いてしまいました。

箕面市の皆さん、箕面市にご家族、ご親族、ご友人のいらっしゃる皆さん。どうかどうか倉田さんを宜しくお願い申し上げます。

そうそう、肝心の公約やこれまでの取組はこちらから見ることができます。是非とも、ご覧いただければと思います。
posted by 国定勇人 at 17:43| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする