2016年09月09日

地方都市だけが持ちうる贅沢な時間A

IMG_8691.JPG

昨日は、まちの真ん中での地方都市だけが持ちうる贅沢な時間について触れましたが、今度はもっと直球ド真ん中です。

舞台は、下田郷の中でも荘厳な雰囲気に包まれた八木神社。

ここを起点に練り歩く“雨生の大蛇祭”です。

IMG_8709.JPG

毎年参加するたびに、圧倒されるのがこの圧倒的な荘厳さ。

神々はこうしたところに宿るのか(実際に神社なのですが…)と思える神秘に満ちた世界。

自然と神、そして人間との関係をそれこそ自然体で感じさせる、ある意味で贅沢な時間を過ごすことができます。

まぁとにかく、三条に移住して良かった…

そう思える場面が至るところに散りばめられている…それが今の三条です。
posted by 国定勇人 at 12:42| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする