2016年11月07日

何とか、大役を果たす…

ドットコムから借用1.jpg

随分と時間が経過してしまいましたが、先月、ジャイアント馬場さんの奥様、元子夫人をお招きし、名誉市民の贈呈式を執り行わせていただきました(関連記事はこちら)。

贈呈式の開始から懇談終了までの時間はわずか30分余り…

ですが、私には、優に2時間は経過したのではないかと思えるくらいに、気の張り詰めた時間となりました。

何せ、1万人を軽く超す市民、ファンの皆様の気持ちを背負っての面談なのですから…

そして、スーパーヒーロー、ジャイアント馬場さんの名誉にも関わることなのですから…

そんな中、元子夫人の“馬場さんもきっと喜んでいられると思います”の一言に、どれだけ救われた想いがしたことか…

でも、救われる想いを噛み締めているだけではいけませんっ!

これから、ジャイアント馬場さんの功績をいかに次世代にしっかりと引き継いでいけるか…

それが我々のこれから果たさなければならない務めでありますっ!

皆様方のご協力を引き続きお願い申し上げますっ!

IMG_8997.JPG

ところで…

同日、栄体育館におきまして、人生初のプロレス生観戦を致しました。

流石に、迫力がありますなぁ…

でも、それを遠目に温かく見守っておられた元子夫人の優しい眼差しも忘れることができません…
posted by 国定勇人 at 13:41| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする