2017年01月16日

これも神様の啓示!?

IMG_9700.JPG

小正月における八幡宮の年中行事“献灯祭”が今年も厳かに執り行われました(写真は八幡宮境内に位置し、金属加工産業の集積地である三条らしく金物や鍛冶など金属に係る神様を祭る金山神社の献灯祭の様子。八幡宮のそれと一体的に執り行われます)。

この小正月の年中行事に合わせて、雪もドカッと降りました。

先ほども触れましたが、三条はものづくりのまち。

スノーダンプを始めとする冬物製品も数多く生産しているまちでもあり、適度に雪が降ってもらわなければ市内経済に多大なる影響を与えるまちでもあるのです。

そういう意味では、今冬は全くと言っていいほどこれまで北海道以外の全国で雪が降らなかったので、もしかしたら金山神社で祭っている神様が年中行事に合わせ、雪を降らせたのかもしれません。

そういう意味では、“冬は冬らしく”がありがたい当市にとっては、吉事なのかもしれませんが、欲を言えば、もう少しほどよく、できれば年内から適度に降り続いてもらいたいと思います(年内に降るのと、年が明けてから降るのでは、我々一般消費者に与える心理的影響に差が表れるらしく、需要喚起にも影響が出るのです…)。

それにしても、毎年、センター試験になると悪天候に見舞われるのが不思議でなりません…

IMG_9690.JPG

さて…

写真は、献灯祭の境内の様子。

毎年、この光景が美しいっ!と思って、撮影しております。

この写真、インバウンドの刺激にならないかしら…
posted by 国定勇人 at 12:54| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする