2017年02月16日

一衣帯水

photo4.jpg

予算編成作業は今月上旬に終え、それを言語化した施政方針についても、今日の午前中にほぼ策定作業を終えました。

繰り返し申し述べますが、私のあーだこーだの主張をくまなく拾い上げ、編み上げていただいた財務課、政策推進課を始め、政策の玉出し作業から始まった一連の全ての作業に携わってくださった全ての部や課の職員の皆様に、この場をお借りして、厚く感謝を申し上げます。

来年度に向け、残る作業は、首長の二大権能の1つ人事権の行使のみ…

引き続き、脳漿を搾り出す作業を続けていきたいと思います。

閑話休題。

先週のこととなりますが、隣国中国の重慶市巴南区の訪問団を三条にお迎えいたしました(関連記事はこちら)。

昨年11月、中華人民共和国駐新潟総領事館のお骨折りにより、同区を訪問し、今後の友好関係樹立に向けた覚書を締結させていただいたのですが、それから僅か3ヶ月にしての再会っ!

このスピード感に、私どもに対する期待の高さを十分に感じることができるとともに、同領事館の更なる後押しが同区を動かしたのではないかと感謝しております。

当日は残念ながら、先日ご報告した内閣府の会議のため、やむなく上京せざるを得ず、議長団と副市長にお任せするほかなかったのですが、夕刻の歓迎レセプションでの訪問団のお話を伺っていると、相当良い印象を持っていただいたなぁ…と強く手応えを感じることができました。

昨年11月、訪中の折にも申し上げましたが、今の中国は、私どもの地域にとっては消費市場という側面において特に重要な国であり、中でも高い経済成長を堅持している内陸部は魅力的なエリアであります。

詳しくは、来年度の施政方針で申し上げますが、こうした状況を念頭に、新たな海外販路開拓を打ち出していきたいと思っております。

(写真はケンオードットコムさんのものを借用させていただきました。いつも申し訳ございません)
posted by 国定勇人 at 12:34| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする