2017年04月03日

心機一転

集合写真.jpg

先週末の別れの日とは打って変わって、今日は、新年度の幕開け、全ての始まりの日です。

その象徴が新規採用職員の辞令交付式。

今年も、いわゆる正職員、そして一般任用職員のニューフェイスそれぞれに、公務員宣誓、そして辞令交付という、“社会人の鎧”“公務員の鎧”“三条市職員の鎧”を身に纏っていただくための儀式を果たしていただきました。

個人的には、別れの日から週末を挟んで今日にはもう、全てが切り替わる日が来るなど、なんて残酷だ…と思わないではありませんが、彼ら彼女らの緊張した面持ちを見ていると、そんなことは言ってられないなと思ってしまいます。

何よりも、彼ら彼女らの存在そのものが、三条市もまた心機一転するべき時が来たことを能弁に語っているのですから!

ということで、新生三条市をこの1年、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(ちなみに、拙ブログは昨年度のことを昨年度中に終わらせることができず、暫くの間、昨年度中の話題を載せ続けると思いますが、何卒宜しくお願い申し上げます…)
posted by 国定勇人 at 12:26| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする