2017年06月22日

苦行@

IMG_1469.JPG

英語でのスピーチを余儀なくされた際、ものづくりのまちとしての今後の生き残り策として、より一層海外販路開拓にまちぐるみで取り組まなければならない中、そのまちの首長として、自分の能力の限りを尽くして、せめてプレゼンくらいは相手国の言語(そうは言っても、私の能力では英語と中国語が関の山ではありますが…)に合わせようと心に決めた訳でありますが、図らずも早々にその機会が訪れてしまいました。

中国国内ではステンレス加工の産業集積地として有名な江蘇省興化市から、私たちの地域との連携を模索するため、市長さんを始めとする訪日代表団が燕三条地域を訪れることとなったのです。

これは、やるしかないでしょう!

IMG_1470.JPG

とはいえ、資料作成をほぼ一から始めるといった状況だったため、プレゼン資料と中国語の読み原稿が仕上がったのが本番の3時間前っ!

しかも、プレゼンの内容が内容なだけに、経済用語や金属加工に関連する用語ばかりで、発音記号を振りつつ、練習できたのは僅か1回きり…

こうした状態では、もはや開き直るほかないですよね。

でも、この開き直りが結果としては良かったようです。

予定時間を少しオーバーする30分近くの中国語でのプレゼンになりましたが、何とか訪日団の皆様には、伝えたい意図が伝わったようでした。

次は、8月1日。

成都と重慶でプレゼンするぞっ!

それにしても、エコール国際ネットワークの梅田さん、突然の無理難題にも関わらず、的確に対応していただき、ありがとうございました!

おかげで、私好みの中国語に仕上げていただいたと感じております。

本当にありがとうございました。
posted by 国定勇人 at 13:13| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする