2017年07月05日

【不連続シリーズ】うんめもん探訪

IMG_1599.JPG

いずれ話をしたいと思いますが、本日より、虎ノ門ヒルズ前の道路空間を舞台とした“旅する新虎マーケット”において、燕三条系背脂らーめんの提供を開始しましたっ

企画構想からメニュー化、オペレーションに至るまで、全てを背負っていただいたのが“侍ラーメン”の大将っ!

今日から暫く大将自ら、旅するスタンドで頑張るっ!ということでしたので、側面支援のため(!?)、本日本店の方にお邪魔しました。

こちらは、ねぎらーめん+メンマ、背脂普通です。

侍さん本店では、典型的燕三条系背脂らーめんとは異なり、ねぎは玉ねぎではなく長ネギ、スープもよりまろやかなのでありますが、私はこれがとっても大好きっ!

背脂ももちろん、燕三条系らしく、中油、大油や鬼油から選べますが、この普通が好きっ!

これを食べていると、“燕三条に住んでいて幸せだなぁ…”とつくづく感じてしまいます。

でも、これが、というよりもより典型的な燕三条系に近づけた一杯を虎ノ門で味わえるのですから(9月までの3ヶ月間限定でありますが…)、東京の皆さん、朗報でありますっ!

虎ノ門では数量限定ですので、お昼時に食されることをお勧めします(もちろん、本店の方も宜しくお願い申し上げます。何といっても、“燕三条地域のためなら”という男気だけで、本店の定休日、営業時間を変更してまで、協力していただいたのですからっ!)。
posted by 国定勇人 at 17:19| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする