2017年07月14日

燕三条工場の祭典@旅するストア

IMG_1548.JPG

今月から3ヶ月間出展する“旅する新虎マーケット”のご案内の続きを…

燕三条工場の祭典の世界観を体感していただくことをキーコンセプトに、虎ノ門ヒルズ前の道路空間を3ヶ月間占拠することとなった燕三条地域でありますが、旅するスタンドでの飲食、旅するワークショップでの体験に続いて最後にご紹介するのは、やはり製品群っ!

IMG_1549.JPG

ものづくりのまちがアイデンティティの当地域にとっては、云わば当然の帰結であります。

関係者に無理を申し上げて、当地域が国内外に誇る自慢の逸品を極力数多く展示販売させていただくことができました。

本当にありがとうございます。

IMG_1550.JPG

でも正直なところ、この限られたスペースだけでは、まだまだ不十分っ!

というわけで、1ヶ月ほどのサイクルで、展示製品の入替えを行うことと致しました。

聞くところによると、“旅する新虎マーケット”の取組が始まってから4ヶ月ほど経つのですが、既に国内外の一定の顧客層には、この“旅するストア”の存在が認知され、平日、土日問わず、お土産やプレゼントを中心に、様々なところからお買い求めいただいている模様ですので、こうした方々にも、私たちのまちの優れた製品群の良さを感じ取っていただきたいと思っております。

IMG_1551.JPG

そうそう、もう1つ。

この“旅するストア”の運営には、三越伊勢丹さんの多大なるご尽力で成り立っているのですが、この利点を活かし、新潟店で企画されていた“三越伊勢丹NIIGATA越品”を虎ノ門でも展開していただくこととなりました。

IMG_1555.JPG

もちろんこの企画にも数多くの燕三条製品がエントリーされておりますので、そういう意味では、ストア全体のかなりの割合(!?)を燕三条地域が占拠したと言ってもいいのではないでしょうか…

IMG_1557.JPG

今回の“旅する新虎マーケット”は、私たちの燕三条地域だけではなく、村上市さん、長岡市さん、十日町市さんも出展いたします。

IMG_1559.JPG

個人的には、十日町市さんが繰り出してきたへぎそばの名店“小嶋屋総本店”に注目っ!

十日町市さんの本気度が窺い知れます(首都圏ではこちらでしか食べられないようです。本場でしか味わえないへぎそばが食べられるなんて、本当に贅沢なことです。ちなみに、私もわざわざ食べに行くほどです!)。

いずれにしても、おススメっ!
posted by 国定勇人 at 12:58| 新潟 🌁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする