2017年10月05日

燕三条工場の祭典(ディープ編)

IMG_2742.JPG

え〜…

市長ではありますが…

一介のファンとして一日目から“燕三条工場の祭典”を満喫しちゃっていますっ!

そこで…

市長の立場を全く弁えずに、私が個人としてお勧めする燕三条工場の祭典巡りを秘密裏にご紹介を…

今回の視点は“ディープ編”。

ものづくりのまち燕三条地域の原点ともいうべき鍛冶の技を、昔ならではの匂いを強烈に感じながら、味わいつくすことができます(工場の祭典といえば…と誰もが知っているであろう工場は敢えて外しております)。

IMG_2777.JPG

まずは、鑿鍛冶田齋さん。

IMG_2772.JPG

これ以上は申し上げませんが、ザ☆鍛冶屋さんですっ!とにかく全てがホンモノっ!その上で、ソフトな語り口と、非常に分かりやすい鍛冶の説明が最高っ!

IMG_2780.JPG

続いて、水野製作所さん。

IMG_2787.JPG

これ以上は申し上げませんが、こちらも、ザ☆鍛冶屋さんですっ!とにかく全てがホンモノっ!そして、参観人数が少ないタイミングでは、得がたい経験ができること必至ですっ!

IMG_2805.JPG

更には、古式鍛錬所さん。

IMG_2809.JPG

これ以上は申し上げませんが、こちらも、ザ☆鍛冶屋さんですっ!今回初参加ですが、口説き落とすのに、3年かかりました…その技、その雰囲気、圧巻ですっ!

IMG_2741.JPG

鍛冶屋さんではありませんが、こちらもお勧め。高橋研磨工業所さん。

これまで紹介した鍛冶屋さんの研磨屋版だと思ってください。

IMG_2747.JPG

ディープな世界を堪能できること、請け合いですっ!

敢えて解説しませんでしたが、これらを見ずして、燕三条工場の祭典は語れませんな…

明日以降、またグルグル廻ってご紹介していきたいと思いますっ!

IMG_2782.JPG

ちなみに、三条市内の交通手段は、デマンド交通が一番安価です。是非ご利用くださいませっ!
posted by 国定勇人 at 16:48| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする