2017年10月09日

祭りのあと…

securedownload.jpg

燕三条工場の祭典の怒涛の4日間が終了しました。

皆さん、満喫できましたか?

私は…

もちろんっ!

魂が揺さぶられましたっ!

そして、一人の参加者として、自分自身の人生に良き思い出を、楽しい物語を新たに紡ぐことができましたっ!

あまりにも興奮が高まりっ放しだったため、今日の1日がクールダウンにはむしろ必要…

でも、こんな気持ち、こうした感覚は、参加された皆さん全て(迎えた方々、迎えられた方々問わず!)にご理解いただけるのではないでしょうか…

集計結果や分析結果はこれからですが、一ファンとして工場の幾つかを廻った感じとしては、昨年までに比して、更に県外のお客様が増えているなぁという印象を深く持ちました。

ここはやはり、こうしたわざわざ足を運んでいただけるディープなお客様に、更にご満足いただけるような紐付けを考えないとですね…といった反省は後日考えることとして、今日は一日、多くのご来場者の気持ちと同じく、祭典の余韻に浸ることにしましょう…

ということで、また来年っ!



昨晩、諏訪田製作所さんで開催された“Suwada Night Fever! Factory DISCO Party”は、燕三条工場の祭典にも流れる大人の遊び心が徹底されていて楽しかったなぁ…

普段の本社&工場とは思えないDISCO会場への変貌っぷり!(でも、写真をよく見てください。お立ち台はフォークリフトなんですよっ!すごいアイディアっ!これ以外にもVIPルームがあったり…と、私が大学1年生のときにギリギリ残っていたDISCOが完全再現されているのだから、すごいっ!)

小林社長も70s80sディスコ全盛期のコスチュームの完コピという念の入れようですしっ!

だから、来場者も徹底して遊んじゃうっ!

これぞ、まさに燕三条工場の祭典っ!

余計に祭りの後の静けさを感じてしまうのが、唯一残念なところですが…

でも、こんな夏休みが終わった小学生の頃の自分の気持ちになれるなんて…

この祭典がなかったら、自分の生涯で二度と味わうこともなかったのでしょうな…

改めて、武田実行委員長を始めとする実行委員の皆さん、参加工場の皆さん、山田遊さんを始めとする強力な援軍の皆さん、そして毎年のように足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございますっ!

そして、今一度…

また来年っ!
posted by 国定勇人 at 16:46| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする