2017年10月20日

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。

15084593302231.jpg

皆さんは、ボツワナという国を知っていますか?

南アフリカの北に隣接している国で、ダイアモンド採掘などで比較的裕福な国だそうです(一人当たりGDPは南アフリカよりも高いとのこと)。

昨日、そんなボツワナに本拠地を構え、アフリカ南部諸国の開発銀行37行が加盟する南部アフリカ開発銀行協会の総裁と部長が当市を訪れました。

燕三条地域に集積する中小企業群の勃興理由、発展理由、持続可能理由、そして地方行政といった各種支援機関や金融機関の果たしてきた役割を研究するのが訪問の目的だそうです。視察先としてはベストチョイスですねっ!(自分で言うな!)

もちろん、精一杯、私たちの持つ情報と考えを披露させていただきました。

それにしても、国内の視察先に数多く選んでいただいているほか、最近では海外からも視察が来られるようになった三条市ですが、まさかアフリカの、しかもアフリカ南部から迎え入れることになろうとは…

さすがに、感慨深いものがありますねっ!

そういえば、先日開催された燕三条工場の祭典ですが、5万3千人余の皆様からのご来場をいただいたようです。

昨年が3万5千人余でしたから、加速度的に増えております。

お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

他方で、これほどまでにお越しいただけるようになると、引き続きご満足をいただけるようにするための新たな取組み、抜本的な改善が必要になります…

実行委員会の皆さんと熟議して、一定の方向性を確立したいと思います。
posted by 国定勇人 at 10:00| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする