2017年11月01日

三条市の未来は明るい!

IMG_3141.JPG

午前中は燕三条地場産業振興センターの理事会。

売上げはアップして益々絶好調!

燕三条工場の祭典、燕三条ものづくりメッセなどこれまで仕掛けてきた取組みもまた全てヒットし、これもまた絶好調!

こういう上げ潮基調になると、理事会の雰囲気も明るく、会議での発言も自然と建設的なものばかりとなります。私が市長に就任したときの理事会の雰囲気、地場産業振興センターの外からの見られ方を考えると、本当に、本当に、隔世の感があります。

この上げ潮基調のときには、更なる積極投資もまた可能となります。本日いただいたご意見もしっかりと受け止めて邁進していきたいと思います。

閑話休題。

昨日、例月政策会議の発表がありました(拙ブログで度々取り上げている例月政策会議ですが、改めて簡単に申し上げますと、応募した職員が複数人で1つチームを組み、配属されている課の仕事とは関係なく政策課題を設定し、検討を深め、政策提案をするというもので、三条市の組織強化や柔軟化に大きく寄与している自慢の取組みの1つです(実際、若手のエントリーが高く、三条市を選ぶ志望動機の1つにこの例月政策会議を挙げる就職活動生も多いです))。

で…

ですね。

昨日の発表がすこぶる良かったのです!

今まで10年近くやってきた中で、一番良かったかもしれません。

少なくとも、私では思いつかない発想の数々で、正直勉強になりました。

彼ら彼女らの発表を聞いていて、“三条市役所の未来は明るい!”と素直に思えましたし!

で、肝心の内容でありますが…

恐らく政策として採用することとなりますので、来年度予算発表までもう少し練り上げて発表したいと思います!
posted by 国定勇人 at 12:45| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする