2017年11月08日

新潟県内市町村、異次元の行動。

2FE129EB-DB09-4749-89EE-02ECBFFFFF0D.jpeg

今日の永田町、霞ヶ関陳情は、私が市長就任以降これまで経験したことのない異次元の行動となっております。

何せ、新潟県内の市町村長が足並みを揃えて一群となっての陳情活動を繰り広げているのですから!

他の古株の市町村長さんに伺っても、異口同音に“初めての経験”と口を唱える今回の陳情活動の趣旨はズバリ、“本年度末で期限を迎える道路財特法の法定補助率の嵩上げ措置の来年度以降の継続”と“道路関係予算の総額確保”の2点!

CDB72727-AE4C-4A44-A1A7-7B3FDC6C70CB.jpeg

今回の私達の異次元対応に財務省さんも異例の対応で返していただきました。

何と、麻生財務大臣自ら対応して頂いたのです!

財務大臣からは嵩上げ延長についてハッキリと認めていただくなど、大変力強いお言葉を頂きました!

これほど、ありがたいとお言葉はありません!

本当にありがとうございました。

午後からも引き続き、活動を展開してまいります。
posted by 国定勇人 at 12:59| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする