2018年01月09日

このまちの躍動感を年始からっ!

IMG_3860.JPG

全国各地の市場で初競りが行われた今月5日、三条市民の台所ともいうべき三条中央青果卸売市場さんでも同様に、初市が行われました(関連記事はこちら)。

全国的にみても、青果流通量の9割以上がこうした卸売市場さんを経由するということもあって、その存在感は既に圧倒的なものがあります。

IMG_3864.JPG

とまぁ、通常であれば、ここで胡坐を掻いてしまうところなのでしょうが、そうではないところが三条中央青果卸売市場さんの真骨頂っ!

初市の式典終了後、同市場の社長さんと市内の一部上場企業として活躍著しいオーシャンシステムの会長さんと雑談していると、昨年12月より、まずは新潟県内において、お客さんが必要とする生活必需品を毎日お届けする宅配サービス“みんなのマルシェ”を新たに開始したとの耳寄りの情報を伺いました。

宅配サービスという名前だけを伺えば、既に全国的に乱立気味の飽和状態に感じられるかもしれませんが、この両者が考えることですから、やはり一歩も二歩も抜きん出ているところが期待を裏切らないところ…

なんとっ!

あらゆる生活必需品を扱うスーパー事業を展開しているだけでなく、弁当宅配事業を通じて、各家庭への“ラストワンマイル”を独自の物流網を既に確立しているというオーシャンシステムさんの強みに、これまで胡坐を掻いているだけでは決して手を出してこなかったであろう規格外農産物の加工への参入などきめ細かいニーズに細やかに対応することのできる同市場さんの強みを活かし、前日夕方までの受付で翌日早朝配達を実現させたほか、入会金・年会費・配達手数料(一部商品は除くとのこと)・留守番BOX使用料が全て無料という我々消費者が喜ばないわけがないという破格のサービスで始めてしまったのです!

これは同様のサービスはなかなか勝負にならないかも…

それにしても、ものづくりのまちとして国内外の市場動向や社会動向に常に敏感な市民性が、そしてスピード感を持って時代の変化に応じて果敢に挑戦していく市民性が、新年早々、こうしたカタチで味わえるだなんてっ!

私は本当に幸せ者ですっ!
posted by 国定勇人 at 15:36| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする