2018年02月05日

意表を突かれた!

IMG_4280.JPG

明朝からの欧州出張に向け、公務日程の過密さも激しさを増しております(何とか滑り込みセーフの来年度予算編成終了!楽しみにしていてくださいませ!)。

ということで、短めの話題を…

昨日、中3の息子が“公民の教科書に三条が載っているよ!”と差し出したページがこちら。

何と、“ボナペティ三条”の施策紹介でしたっ!

対外的には、“ものづくり”を中心に頑張っていたものですから、このいぶし銀のようなセレクションには意表を突かれるとともに、心地良い感動がっ!

そういわれてみると、来週には、自民党から、完全米飯給食を始めとする地産地消と食育を組み合わせた私どもの取組をプレゼンさせていただく機会を頂戴したりと、ここではあまり紹介してはおりませんが、地味にしかし確実に、注目を集めていることを実感いたします。

さて、明日からはイギリス&ドイツ出張。

燕三条地域が注目されていることを示す新たな展開を、近日中に皆様にご報告できるようになりそうです!
posted by 国定勇人 at 11:43| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする