2018年03月23日

脳漿を搾り出しました

IMG_4668.JPG

先日、NSTさんのニュースで取り上げていただいたとおり、景気が回復局面に立ち企業に多くの人材が流れ、結果として公務員志望の人数が減っている中、お蔭様で応募者の数に一向に蔭りの見えない三条市。

今年4月1日に採用するフレッシュマンの採用試験では、大学卒業程度の一般行政職で競争率60倍越えをいただいております。

でも、大切なのは、そうした優秀な人材を組織の中でいかに能力の限りを尽くして働いてもらえるのか…

その一番のポイントは人事異動にあると思っています。

というわけで、本日、人事異動を発表しました!

首長の二大権能の1つである人事権を行使するに当たって、今回もまた脳漿を搾り出す思いで検討を積み重ねてきました。

本日の三条市議会定例会最終日で、来年度予算案のご可決をいただければ、来年度の船出に必要な車の両輪を手に入れることができます。

そんな緊張感を持って、議会に臨みたいと思います!
posted by 国定勇人 at 13:10| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする