2018年05月01日

敵情視察!?

IMG_4911.JPG

GW前半が終わりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私はと言えば…

ロビーコンサートで昨年同様、緊張のあまり、全く指が動かず、お客様のお耳を汚すという大失態を再び犯し(関連記事はこちら)、その傷ついた心を癒せないまま、日帰りであちらこちらに傷心旅行に出かけておりました。

さて、そんな中、参考になったのが、南魚沼市にある八海醸造さんの運営されている“魚沼の里”。

醸造工場と食と雑貨と花を一度に楽しむことができるハイブリッド型の施設となっており、大変多くのお客さんで賑わっております。

実際に足を運んでみて実感したのは、滞留時間が長くできる工夫ができていること。

食べて、買い物して、散策するだけで、3時間はあっという間に過ぎてしまいます。

ここに、食と雑貨(商品)と花とが季節季節で全く装いも一変するのであれば、リピータが生まれることも必至!

これは参考になったなぁ…

例えば、道の駅“漢学の里しただ”と日帰り温泉施設“いい湯らてい”を運営している下田郷開発株式会社。

皆様のお蔭様で、平成29年度期も何とか黒字決算で閉めることができたのですが、持続可能性のことを考えれば、そして何よりもお客様のお気持ちを考えればまだまだ、挑戦し続けなければならないことがたくさんありますっ!

でも、ここに大きなヒントを見ることができました。

私たちには、ここに温泉というキラーコンテンツがあるのですから、私たちにできないことはない!

社長として決意を新たにした次第です。

ということで、GW後半は、是非とも、下田郷にも足をお運び下さいませっ!(なんのこっちゃ…)
posted by 国定勇人 at 13:04| 新潟 | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする