2018年06月12日

いきなりかっ!

IMG_5337.JPG

“君の赴任する三条にスタバはあるか?俺の故郷前橋には…ある。”

これは、三条に出向する際の当時の官房秘書課長(人事担当課長ですね)だったSさん(○○パパとの愛称も付いたほどの旧郵政省関係者ではダントツの著名人で、憧れの先輩でもあります…)が掛けて下さったたった一言の言葉です。

残念ながら、爾来15年…未だにスタバの進出は実現できておりませんが、そんな大手飲食チェーン空白地の三条(ちなみに、私は最近これを否定的には捉えておりません。いやこれホント強弁ではなく、地元の若者を中心とした夢を実現するには、最適環境なのです)に、衝撃の事実がっ!

昨日、クルマで新保裏館線を通っていると、三条高校前に建設している大手家電量販店の敷地内に“いきなり!ステーキ”の看板がっ!

細々と不完全な糖質制限ダイエットを続けている私には、リンガーハットが進出するのと同じくらいに(こちらはまだ実現できておりませんが…)嬉しい話題でございます。

それにしても…

スタバを通り越していきなりステーキが来る時代が訪れようとは…

敬意を表して、オープンしたらお邪魔してみようと思います。



写真は内幸町にある稲庭うどんの名店“佐藤養助日比谷店”のもの。

郵政省勤務時代、ランチによく訪れていた店。

当時から“こんなに美味しいうどんがあるのか!”と感動しながら、仕事をしばし忘れ、同僚や部下達と堪能していた日々を思い起こします。

先日、オリパラ首長連合の打合せで経済産業省にお邪魔した折、久々に懐かしく立ち寄ってしまいました。

今の仕事仲間と一緒に!

今でも続いていて良かった!
posted by 国定勇人 at 13:59| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする