2018年07月30日

全市規模での打ち水っ!

IMG_6001.JPG

私たちのまちを7年前豪雨災害が襲った昨日、今度は一転して、観測史上最高かつ日本一の暑さ39.5℃を記録しました(関連記事はこちら)。

いやはやもう、うだるような暑さで…

でも、どうせ暑くなるのであれば、日本一を記録した方がいいっ!と開く直りたくなるくらいの暑さでした…

IMG_6004.JPG

ちょうどそのタイミングとなりましたが、何とか暑さを和らげないものかと思案していたところ…

建設課が素晴らしい発案をしてくれました。

それは…

普段は冬にしか役立たない消雪パイプで打ち水ができるのではないか?ということっ!(関連記事はこちら

これはもう、殊勲賞ものですよ。

提案を聞いた1秒後には、ゴーサインを出してしまいましたよ。

というわけで、意思決定した翌日、早速そのとき、暑さ指数が31度を超える日が訪れてしまいました…

実際に見に行きましたが、少なくとも清涼感はあるっ!(打ち水効果の科学的根拠はこちらこちらには打ち水を含めた暑さを和らげる方策が記載されております)

総延長13.2キロに及ぶ全市的規模での打ち水ですっ!

一部ドライバーの方からは不評を買っているようですが、夏休みに入った子供たちは歩いたり、自転車に乗ったりして、外を出歩くほかありません。クルマを持っていない方も同様です。車内と違い、冷房の効かない炎天下の中を歩かなければならない方々のためにも、どうかご理解下さいませ…

(暑さ指数と連動した市主催(又は共催)イベントの中止を含めた運用につきましては、本日中に策定、公表致しますので、もう暫くお待ち下さいませ…)
posted by 国定勇人 at 12:07| 新潟 ☀| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする