2018年08月28日

中国人の意識レベルを知る。

IMG_6925.JPG

突然ですが、この写真、何を写しているか分かりますか?

これ、携帯電話の中継局です。

中国では、既に不感地帯はほぼないそうなのですが、あれだけ広大な地域なので、それを実現するには、こうした山間部にもおびただしい中継局の建設が必要になります。

少なくとも私が知る限り、日本では普通に鉄塔にアンテナを取り付けて設置していくわけですが、中国では既に、こうした周辺景観に配慮した中継局が主流を占めているのだそうです。

この木を擬するレベルを笑う方もいるかもしれませんが、少なくとも、自然景観への配慮という意識レベルが中継局の設置にまで及んでいるということにむしろ、私たちは何かを感じないといけないのだと思います(今の中国では、電磁波の影響懸念から、日本と同様に、中継局設置に対する周辺住民の抵抗感が大きく、難航するケースが多くなっているそうです。こうした中国人が“意識レベル”にあるということを私たちは素直に受け止めることから、中国の現況分析を始める必要があると思うのですよね)。
posted by 国定勇人 at 16:09| 新潟 ☔| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする