2018年09月12日

時空を超えて繋がる道“八十里越”

IMG_6359.JPG

こんな大事な出来事を寝かしておいただなんてっ!

と唐突な書き出しから始めましたが、先月下旬に、国土交通省長岡国道事務所さんのご厚意で、国道289号線八十里越区間の工事の様子を拝見する機会を頂戴しました。

IMG_6377.JPG

最近はこの目で八十里越区間の工事状況を確認する機会に恵まれず、恐らく4年ぶりの訪問となったのですが、この間の進捗ぶりと来たらっ!

IMG_6391.JPG

ここが同じ場所なのか…と戸惑うほどに工事が進んでいるのです。

IMG_6404.JPG

これも、国土交通省さんの開通に向けた強い意思、そしてその熱意を受けた工事関係者のご尽力の賜物でありまして、心から、心から、感謝申し上げます。

IMG_6408.JPG

今後の段取りを伺っても、積雪のため1年に半分しか工事ができない、またアクセスするルートが極端に限られている厳しい環境の中、これ以上は考えられないくらいの多方面作戦で、1日も早く開通を目指すっ!という意気込みがビシビシ伝わってきます。

これはもう…

国土交通省さんのこうした強い意思に応えるためにも、そして何よりも私たち自身の悲願を果たすためにも、開通に向けた機運を盛り上げる活動を更に展開していかなければなりません。

時空を超えて、越後と会津が再び繋がる日は近いっ!

改めて、国土交通省さんに心からの感謝を申し上げます。

IMG_6409.jpg

ちなみに…

この工事現場のスケールはまさに百聞は一見に如かずです。

絶対におススメです。

ご関心のある方は“秘境八十里越体感バス”を是非ご利用下さいませっ!
posted by 国定勇人 at 12:27| 新潟 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする